相続問題に強い弁護士のいる法律事務所の費用相場について

なんらかの法的解決が必要な問題が起きた時は、その分野に強い弁護士がいる法律事務所に依頼をすることがもっともよいといえます。 しかし、ここで気になるのが、そうした専門分野に特化した事務所と法律問題全般の依頼を受けつけている事務所とで費用相場が変わってくるのかということでしょう。 基本的に報酬は自由化されているため、どこへ依頼をするのかによって変わってきます。

そのため、相場というものが難しいのですが、目安として自由化される前の旧報酬規定が用いられることが多いため、法律事務所もその金額を元に料金を決定していることが多くなっています。 ですので、それほど大きく費用に差が出るということはあまりありませんが、料金体系の明確さという点では専門分野に特化した事務所の方が分かりやすくなっていることがほとんどです。

その理由は、やはりその問題への知識や経験の差といえます。 相続問題の場合、一般的に着手金は20万円程度が相場となっており、それ以外の費用として遺言書の作成や執行などに必要な手数料や依頼主が相続する金額によって報奨金などが発生します。 千葉にはこうした問題に強い弁護士がいる事務所が数多くありますので、まずは無料相談などで費用の目安を確認してみるとよいでしょう。

離婚問題に強い弁護士のいる法律事務所の費用相場について

離婚を有利に進めていくためには味方が必要になります。 強い味方を得たいのであれば、法律事務所に相談をして弁護士に力になってもらうといいでしょう。 千葉の弁護士に依頼をする場合には、どのくらいの費用相場になているのでしょうか。

相場としては、着手金が30万円、報酬金30万円で合計をすると60万円というのが相場の金額といえます。 それだけでも多額な費用が掛かると思いますが、どうしても別れたいとかスムーズに別れたいのであれば、このくらいの金額を払う価値は十分にあるはずです。

しかし60万円だけで済むのかといえば、そうではない法律事務所もあります。 これらの金額とは別に、慰謝料や財産分与によってお金を獲得できた場合に、それらに対して報酬金が発生する場合があるのです。 10パーセントの報酬金が発生するということになれば、獲得した金額に応じて支払う必要が出てきます。

例えば、100万円を手にすることが出来たのであれば、その中から10万円を支払わなくてはなりませんし、1000万円手にすることが出来た場合には、100万円を支払わなくてはなりません。 お金を手にすることが出来た場合には、その金額に応じて支払う額も変わってくるので、かなりの金額が必要になる場合もあります。

医療事故問題に強い弁護士のいる法律事務所の費用相場について

数多い案件の中でも、医療事故というのはかなり特殊な案件に入ります。 調査や証拠集めなど、他の案件に比べて必要な作業が多いためです。 そのため、どこの法律事務所に頼むかは慎重に見極める必要があります。千葉という地域に限定するのならなおのことです。

医療事故に強い弁護士の費用相場は、相談料は30分あたり5000円がほとんどです。初回は無料というところもあるので、少しでも安く抑えるならそういったところを選ぶべきです。そのほかの費用については、着手金や調査費用、示談や訴訟等ほとんどが依頼者の相談内容によるため、一概にこれといった相場が存在しません。詳細な金額が気になるようなら、事務所に直接問い合わせることが一番確実です。

また事務所に依頼をする際には、事前にどの弁護士が自分の案件に適しているのかを調べた上で指名してください。大きなところなら依頼内容を伝えた時点でその案件に適した人を送ってくれることがほとんどですが、絶対と言う訳ではないので出来ることならこちらから指定したほうが確実です。 ただ注意するべきなのは、実績のある弁護士は常に多忙であることが多いため、指名したからといってすぐに依頼を受けてもらえるかどうかは分からないということです。その場合、どうしてもその人でなければいけない理由がないなら、他の人に頼むことも考えるべきでしょう。

弁護士に関する記事