弁護士が過払い請求を進める

過去に借金の返済をおこなっていた人のなかで、過払い請求を行おうと考えている人も多いかと思います。その際に、インターネットなどで情報を検索している人もいるかも知れませんね。また、インターネット上においてはシミュレーターもありますので、自分の借金が過払いに該当しているかどうかを確認することもできます。

しかしながら、確実な情報ではありませんので、行動に実行するのであれば、法律家である弁護士に過払い請求の相談をすることで、より具体的な情報を知ることができるでしょう。確実な情報を知ったうえで請求をおこないたいですね。

弁護士に過払い請求の相談を行う

過払い請求の相談を行う場合においては、自分が過去に返済した借金が該当しているかどうかを調べる必要があります。その調査については、自力でおこなうことも可能とされていますが、なかには相手にしてくれない貸金業者もいるようです。

そのような貸金業者においては、弁護士に対応をしてもらうことで、スムーズな対応を期待できるようです。過払い請求に関しては、債務整理の中でも比較的簡単なようですが、法律的な知識を必要とされますので、弁護士に依頼をおこなった方が確実でしょう。請求をおこなうことで、お金を取り戻せるといいですね。

弁護士に過払い請求の依頼を実施

弁護士の仕事にはさまざまなものがありますが、そのなかでも借金相談は多いトラブルの一つとしてあげられるようです。普段、借金についてはなかなか話す機会はありませんが、実は借金に悩んでいる人は多く存在するようです。

多くの人が真面目に返済をおこなっていましたので、過払い請求に該当する人は多いようです。この過払い請求に関しては、時効が10年とされていますので、早い段階での対応が必要とされます。記憶が曖昧で自信がないような場合においても、しっかりと調べてくれますので、安心して依頼をおこなうことができるでしょう。

過払い請求の影響は多重債務につながる

過払い請求を行って成功しているなら、多重債務も解消される可能性が高まります。逆に回収できないと判断されてしまえば、多重債務は残っているままですから、他の債務整理も実施していくことになるでしょう。

金額を回収できる可能性を持っているからこそ、利用される傾向があることもしっかり考えたいところです。しかも行っていく方法によって、かなり変わっていく部分もあります。裁判を行っていれば全額回収できるかもしれませんが、交渉のほうが簡単に引き出せる可能性も出てきており、色々な方法から検討していくことになるでしょう。

過払い請求の相談を大阪、京都、神戸でするなら弁護士法人みお綜合法律事務所

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/
https://www.jikokaiketsu.com/
https://www.bgata-kyufukin.com/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
TEL:078-242-3041

大阪、京都、神戸で過払い、債務整理に関する記事